ドクトル陸マイラーの趣味嗜好

L'Arc-en-Ciel大好きおじさんのブログです。陸マイルで資金を稼ぐ経過や、全く関係のない私の趣味(バナナマン、育毛、サイクリング) についても書き連ねてます。

大阪伊丹を中心に、ほどほどの労力で50,000PPを稼ぐ計画

 

(SFC)取得を目指すために、

当然ですが、飛行機に乗ってプレミアムポイント(PP)を稼がないといけません。

50,000PPが必要。なかなかのポイントですf:id:doctorman:20180209021028j:plain

私は出張でも飛行機を使うことはありますが、定期的ではありません。

ですのでこの修行は、完全なる自費で達成しようと考えています。

 

色々SFC取得修行のブログはあると思いますが、

参考にはできても、ほとんどの人は同じことはできないと思います。

その理由として、

 

1、チケットの安い平日に修行できるような時間に余裕のある人のブログ。

2、色々と便も多い羽田空港を起点として修業しているブログ。

3、PPをより安く稼ぐために結構無理をしているブログ。

 

このどれかに当てはまる場合が多いんじゃないでしょうか?

SFC取得を目指す人は、全国各地、色々な境遇の方がいると思います。

有名なサイトだけではなく、自分と同じような境遇で目指す方のブログ等を見つけることが、実は大事なのではないでしょうか?

 

私は、大阪在住です。

ですので拠点を伊丹空港とします。

私は某大学に勤める教員です。

平日に修行なんてできません。土曜も仕事です。

ですので、日曜祝日に修行をします。日帰りで国内限定です。

私は、無理をしたくありません。資金はすでに確保しています。

ですので、PPを無理ない程度の額で稼ごうと思います。

 

PPは席や予約のタイプによって異なります。

基本は普通席よりもプレミアムクラス席の方がチケットは高いですがPPも稼げます。

1年間に何回も空港に行けるのであれば、普通席で数をこなすのもありなのでしょうが、そんなに毎週末行きたいとも思いません。

絶対的な乗降数を抑えたい、これ重要です。

ですので、お金がかかってもプレミアム席を優先します。

実はトータルでは安くすむことも多いのですけどね。

 

伊丹からですと、プレミアムクラスのある便で最も距離があるのは那覇空港まで。

北だと千歳空港です。

よって、伊丹ー那覇ー千歳を使ったルートを中心とします。

 

プレミアムクラスで、PPを稼ぎやすいのは早得28でしょうか。

もちろん事前に予約するためいい便はすぐ無くなることもあります。

でも、値段とPPとのバランスはいいんじゃないでしょうか?

株主優待枠を勧めているサイトも多くあります。もちろん、予約のとりやすさなどは優れています。

でも、優待券をオークション等で落とす手間がめんどくさく思ってしまいました...

ひょっとしたら後々そちらにスイッチするかもしれませんが、今回はやりません。

早得28で行きます。

 

伊丹ー那覇間だと、日曜利用で26,200円ー36,400円くらいの範囲です。

早朝は安く、夕方夜の帰阪便は高いですね。

もちろん、連休や夏季休暇シーズンなどは高くなります。でもおそらくこの範囲です。

ではマイル(ML)およびPPはというと、私の場合は、

ML;1431、PP;2247でした。

PPは人によって変わります。

私の場合は、ゴールドカード、ステイタスなしということです。

プレミアムクラス早得28だと、125%のPPとなるので、まあいい感じでしょう。

 

同様に調べると、

伊丹ー新千歳間は、日曜利用で40,200-45,200円くらい。

ML;1289、PP;2065です。

 

さらに、最も長い区間となる?那覇ー新千歳間は、便数は少ないですが、44,800-45,000円ほど。

ML;2706、PP;3892でした。

 

それぞれの区間の料金/PPは、

伊丹ー那覇;11.66-12.73

伊丹ー新千歳間;17.24-19.47

那覇ー新千歳間;11.49-11.69

ぐらいです。

50,000PPを達成するためには、60-70万円必要となります。

陸マイラーで稼いでいる人は、そこから工面できるでしょう。

そうでなければ、それなりの出費です。

SFCをこの額で買うようなものです。

 

でも、気にしない。

頑張りすぎないのが、この計画のルールなのです。

 

とりあえず、旅割、早割のシーズンということで、

予約はすでに行っております。

 

最初は、那覇へ!!

 

 

doctorman.hatenablog.com