ドクトル陸マイラーの趣味嗜好

L'Arc-en-Ciel大好きおじさんのブログです。陸マイルで資金を稼ぐ経過や、全く関係のない私の趣味(バナナマン、育毛、サイクリング) についても書き連ねてます。

30th L'Anniversary TOUR 愛知公演 2日目 (2021.10.16 (Sat) 17:00-)

先週は名古屋公演 (日本ガイシホール)、今週から愛知公演 (Aichi Sky Expo)です。

f:id:doctorman:20211017103253j:plain

Aichi Sky Expo。中部国際空港の真横にあります。

名古屋公演は平日ということもあり参戦できませんでしたが、

愛知公演は金土だったので、土曜だけ参戦しました。

Aichi Sky Expoは愛知県常滑市中部国際空港、通称セントレアと同じ島にあります。

比較的新しい国際展示場です。昨年もMMXXツアーが開催されましたね。

その際はhydeの喉の調子が悪かったようですが、そのリベンジなのでしょうか。

名古屋公演がありつつも、Sky Expoでも行われました。

 

Sky Expoまでは、大阪から車で出掛けました。

割と時間に余裕をもたせて出発したのですが、カーナビが更新されておらず、

道なき道を案内される始末。

途中SAでお昼をとりつつ、到着したのは15時でした。

 

空港の駐車場 (1日で1,500円) に停めていざ出陣。

本日は、L'Arc-en-Ciel旧ロゴTシャツの青です。

同じく旧ロゴタオルを肩にかけて、マラカスライトを忘れずに。

 

きれいな外観です。

これまではグッズ売り場などは会場外に置かれていたのですが、

別の展示会場などすべて館内に収まっておりました。

f:id:doctorman:20211017104633j:plain

S席特典のトートバッグ。愛知公演は青色でした。

これまで5公演参戦してきたのですが、全てA席...

お金をケチったわけではなく、チケット申し込みにトラブり、最後のチャンスだったので安全を期してA席に申し込んだ経緯があります。

ですのでS席は初めて。特典も初めてです。

会場ごとに色が変わるらしく、オレンジ赤黄色がこれまではあったそうです。

会場はぜんぶで8会場なので、代々木は虹色でしょうか。

 

開場までは館内にて待機。カフェやソファーなどは待っているドエルで埋め尽くされていたのでしばらくウロウロしてました。

15時半の開場とほぼ同時に入場。

Aichi Sky Expoはスタンド席がないので、全てフロア席。

私はCブロックでステージからは中間くらいの位置でした。

これまでで一番ステージには近いものの、スクリーンなど少し見上げなければいけないような感じ。

天井が低いので、ステージ装置とほとんどくっついているように見えました。

おそらくこの会場の高さに合わせて設計したのでしょう。

 

開演まで1時間ちょっと。

周りはマスクをつけてはいますが、結構みなさんしゃべっている。

前に座った青年二人組。おそらくここ数年ドエルになった感じですが、

ずっとしゃべってましたね。かなり気になりました。

彼らは公演中も、事あるごとに喋ってましたし、

曲のリアクションもちょっと違う。

気にしたらチケットの無駄になるので、途中からは無視。

 

公演はほぼ定刻に始まりました。

本日のセットリストはこちら。

 

get out from the shell

Caress of Venus

the Fourth Avenue Cafe

winter fall

flower

XXX

DAYBREAK'S BELL

STAY AWAY

NEO UNIVERSE

DRINK IT DOWN

花葬

EVERLASTING

MY HEART DRAWS A DREAM

Driver's High

HONEY

READY STEADY GO

ミライ

FOREVER

Dune

GOOD LUCK MY WAY

あなた

 

昨日の公演ではtetsuyaがREVELATIONの際にステージからスタッフエリア (歌舞伎で言うところの奈落)へ落下。

公演が一時中断 (実際は他の3人による即興セッションが行われた)とのことです。

その対策として、奈落脇には柵が設けられていました。

本日はREVELATIONはなし。もともとその予定だったかとは思いますが、

昨日はEVERLASTINGの代わりにCradleが演奏されたので、

なにか他にも曲の変更があるかと心配しましたが、万全を期して本日はなし。

 

公演自体も、本日はスムーズに進めようとしている感じでした。

MCはtetsuyaが担当。昨日のことについてもう大丈夫だと報告してました。

hydeは落下した時は演奏を止めようか迷ったらしいのですが、何も指示がなかったのでそのまま続けたとのことでした。

tetsuyaは人生初めてステージから落ちたとのことですが、メンバーに尋ねたところ、hydeは経験あり。お尻をしこたま打って割れたかと思った、とのことです。

このようなトラブルはこれまで、ラルクではkenが担当?してきたのですが、

人の気持ちが初めてわかったと。

 

毎回、READY STEADY GOのあとにはyukihiroのドラムソロがあるのですが、

今日は、いつもよりハイだったのか、終わったあとは少しよろけつつも、

スタッフや会場へ指を立ててOKサインをしてました。

最近ドアラに会ったらしいので、その効果もあるのでしょうか。

 

恒例となったFOREVER前の会場ウェーブ時には、

hydeが花道から客席へ話しかけ。

すぐそばにいたケンオタ(ケノタ)が双眼鏡でkenばかり見て気づいていないことを楽しんでいました。

 

本日の席は花道にも近めで、スクリーンではなく生メンバーを眺めていることが多かった気がします。口の動きとかが見えたのは良かったですね。

歌詞を間違えて、しまった顔をしているhydeもよく見えました。

 

終了は19時20分ごろ。いつもより早めでした。

MCも短め、kenの下ネタもyukihiroの喋りもなし。

なにより安全に進行しようという感じでした。冒険をしない。

これまでのライブと比べると少し味気ないですが、まあ、これも仕方ないでしょう。

来週はついに関東。幕張です。

f:id:doctorman:20211017112339j:plain

Sky Expoを遠目にマラカスライト。ピントが絶対ボケる...

 

doctorman.hatenablog.com