ドクトル陸マイラーの趣味嗜好

L'Arc-en-Ciel大好きおじさんのブログです。陸マイルで資金を稼ぐ経過や、全く関係のない私の趣味(バナナマン、育毛、サイクリング) についても書き連ねてます。

30th L'Anniversary TOUR 大阪公演 (2021.9.5/7/8)-レビュー1

もう何年ぶりの更新になるか数えるのもおっくうなくらい、久しぶりの更新です。

f:id:doctorman:20211003054725j:plain

30thロゴ(一部アレンジ)



 

L'Arc-en-Cielが、2021年5月30日に初ライブから30周年を迎えました。

幕張メッセにて2 daysのL'APPY BIRTHDAY LIVEが開催されたのですが、私は現在関西に住んでいるため、チケットは当たらず。参加することはできませんでした。

世の中がこんな状況だから仕方ないわなあ、と自分に言い聞かせつつも、なんとも言えない気持ち。

救いだったのは直前に公開された新曲「ミライ」でした。

公開されたのは5月29日0時0分。その直前の私のTwitter

なんと、予想的中!

ひとりで興奮しておりました。

 

そこからL'APPY BIRTHDAY LIVEが行われ、セットリストを更新しつつ遠い場所からお祝いをしておりました。

まあ、配信はされるだろうというのは予想されたことで、

 

今回はチケット抽選時にトラブルがあり、と言っても私の確認不足から来るものですが、危うく参戦できなくなるところでした。結果としては、3日間全てA席となりました。まあ参戦できないよりかは良いですし、前向きに考えると、遠目から全体の演出込みで見る方が最近好きになってきましたので、まあ良いかなと。実際、公演後のTwitterには、「ステージのメンバーに集中しすぎて、スクリーンに写ったユッキーの念力を見逃した...」という嘆きの呟きを見かけました。A席からですと基本的にはメンバーの様子はスクリーンを通してとなりましたので、私はしっかりと念力は確認できました!

ステージは前年のMMXXツアーで使用したものがベースです。7日公演の本編中にもtetsuyaが「MMXXのセットを保存しておいた」と言っていました。すかさずhydeが「さすがベーシスト」と褒めてました。

円形センターステージのサイドにはサポート班がスタンバイしており、ステージ全体が回転します(時計回り)。さらにステージの外側にはドーナツ状の皿に回転するステージが。これはMMXXではなかった仕掛けです。床は赤を基調としたカラーリング。四方に花道が設けられており、印象としてはA席からでも、ステージはあまり遠くは感じませんでした。

ステージ自体は、オープニングまではLEDスクリーンで四方が隠されており、そこにはTwitterでの「#思い出のラルクの曲」に投稿された呟きが順次映し出されておりました。私の投稿は「虹」でしたが、流されたかどうかは不明です...

今回はコロナ下ということもあり、声援はNGです。LA'PPY BIRTHDAY LIVEと同様に鳴り物持ち込みOK(ただし公式が認めたもののみ)ということで、グッズとして販売されたマラカスライトが結果として重要なアイテムとなりました。7色に手元のスイッチで切り替えられるこのライトは、中に透明な棒状のものが入っており振るとシャカシャカといい音が鳴ります。

 

各曲のレビューはレビュー2にて。

doctorman.hatenablog.com